人生100年時代。自分らしいシニアライフを生きる。

シニアライフデザインから始まる、充実したシニアライフと経済の活性化へ

超高齢社会の到来とともに、シニアライフもいま大きな変革時期に突入しています。少子化のため生産年齢人口が減少し、中小企業を中心に各業界ともこれからの人材不足が決定的となっているためです。

一方で、シニアからは「働けるうちはいつまでも働きたい」という声が多く上がっています。実際、見た目・体力ともに若々しく気力十分という方々が「定年だから」と引退するのは違和感を感じます。新たな挑戦により、それまでと違う生きがいや役割を手にするほうが、はるかに「人生100年時代」らしいのではないでしょうか。

当協会は、シニアの再就職や起業についての情報提供を積極的におこない、シニアが経済的にも健康的にも健全で、満足できる有意義なシニアライフを手に入れることを目的として設立をいたしました。

最近は「テレワーク」に対する企業ニーズが増加しています。

シニアの方々も、面接にあたり「テレワーク対応可能です」と言えるのは、一つのアドバンテージになるのではないでしょうか。

協会でもWEBカメラやスピーカを購入して、いつでもビデオ会議が可能なように準備をしました。その様子を動画にしましたので、是非ご覧ください。