fbpx

【東京都】シニア就労支援事業3期目がスタートしました

東京都のシニア向け、プレシニア向け就労支援3事業が本日8月20日よりスタートしました。

詳細はこちらからご覧ください。

①東京キャリア・トライアル65

「培ってきた経験を活かして、まだまだ仕事をしたい」シニアを、東京都がサポート。「東京キャリア・トライアル65」は、シニアの就業機会拡大を目的にして、65歳以上のシニアを企業に派遣する取組みです。シニアの方々には派遣先の企業で働くスキルを身につけてもらい、企業には高齢者を雇用するノウハウを取得してもらうことで、働くシニアの活躍の場を広げていきます。

申込期間 2020年8月20日(木)~2021年3月12日(金)

参加対象 65歳以上かつ都内で就業を希望する方

主な業種や職種 営業職や事務職、IT職などのホワイトカラー職全般

 

②東京セカンドキャリア塾(対象:65歳以上)

東京セカンドキャリア塾は、「学んで、見つける、これからの生き方」をテーマにした、65歳以上シニアのセカンドキャリアのために「楽しく学ぶ」ことが出来る塾。セカンドキャリアのための多彩なセミナー全45講座を用意し、個別の就業相談等もサポート。全ての講座受講料が無料。

募集期間 2020年8月20日(木)~2020年9月11日(金)

定員:96名(応募者の中から書類選考により塾生を決定)

対象者は以下の通り

①1956年(昭和31年)3月31日までにお生まれの、都内在住または都内企業在勤者
②令和2ねん10月中旬から、令和3年3月下旬まで、塾に通える方(必修講座は週1回開講です)
③第1期生、第2期生は応募をご遠慮ください

 

③東京セカンドキャリア塾(対象:55~64歳のプレシニア)

55~64歳のための、セカンドキャリアのための準備を整え学ぶ全12講座。就業しながら通え、選べる、平日夜間コースと土曜日コースを用意。「10年後の自分に何ができるだろうか?」を考え、今やるべきことを備えておく。豪華な講師陣。全講座無料。

第1期募集期間 2020年8月20日(木)~2020年9月17日(木)

第1期定員 50名

対象者は以下の通り

・1956年(昭和31年)4月1日~1966年(昭和41年)3月31日までにお生まれの、都内在住または都内企業在勤者
・令和2年10月中旬から、令和3年3月下旬まで、塾に通える方(必修講座は週1回開講です)

 

 

コメントする