TOPICS

東京しごと財団は
シニア就業支援に多様な事業

東京しごと財団は
シニア就業支援に多様な事業(2)


●シニアお仕事フェア

もう一つ、シニアお仕事フェアを各地域で自治体と協力して行っています。あなたの家の近くで、55歳以上の採用に積極的な企業とお話しできます、ということですね。

9月中野区、町田市、10月目黒区、11月練馬区、杉並区、12月東久留米市、小平市、22年1月福生市、2月世田谷区、江戸川区、3月荒川区といった具合です。先着順完全予約制の入替制です。フェアの後は地域のアクティブシニア就業支援センターで、継続した就職活動が行えます。

お問い合わせ先

シニア就業支援キャラバン事務局 03-5212-2636(受付 月―金曜9:00-18:00)「シニアお仕事フェア」検索

 

●出張セミナー

ほかに中小企業に伺っての出張セミナーをしています。年間20社ほどでしょうか、2,3時間から1日です。

ただ、シニア獲得に熱心な企業がまだ少ないですね。オーナーの理解の問題と、即戦力が欲しいわけですから、デジタルを含めたスキルがあり熱意がある人材に巡り会えるかですね。

 

人と触れ合えることを望む方が多い。
私も人から感謝されるこの仕事が好き

メニューは多くできていますので、しばらくはこの方向で進んでいくと思います。東京都は、他自治体に比べ恵まれていると思いますね。

キャリアチェンジする方は、例えば会社人間だったが介護講習を受けて介護にとか、資格を取って保育園の園長とか、家族を亡くして残りの人生を人の役に立ちたいとか思われる方々ですね。自分の年齢に近い人に対してとか子供の面倒を見たいとか、人と触れ合えることを望まれる方も多いですね。

雇用を支える仕事なので、私は今の仕事にやりがいがあります。仕事が見つかってありがとうと感謝されることが多いですね。意見の相違は理解していただくしかありませんが。手取り足取りやらせていただいている、この仕事が好きですね。

 

何よりも熱意と感謝ですね。がんばってください。ありがとうございました。

取材・撮影/ 伊藤 正明

※ 情報が変更になっていることがあります。ホームページなどでご確認ください。