fbpx

アンケート回答 集計の続きです

本日は当協会アンケート回答の集計の続きをお伝えします。

当協会ホームページでおこなっている「シニアの就労」についてのアンケートでは、皆さんの生の声を頂いております。

 

その他では「起業する」「シルバーに特化した転職サイトで探す」「シニア対応のコンサルティング会社に相談する」「再就職はしない」などの回答が挙げられました。

およそ4人に一人は「知人への相談、紹介」を考えるとのこと。人材バンクへの登録も検討される方も多いみたいです。

ハローワークに行かれる方もいらっしゃいますが、今後ハローワークの担当さんにも取材し、シニアの就労の現状についてお話を頂きたいと思います。

シニアの再就職において、もっとも大切だと思うのは何ですか?

 

この質問には様々な回答が寄せられています。

一番多いのは「真摯さ、謙虚さ」といった回答です。近しい答えでは「プライドを捨てる」「前職の役職を引きずらない」「ヒューマンスキル」「対人協調性」などがあり、まずは「シニア本人の考え方」を重視されていることがよく分かります。

次に多いのは「健康」「体力・やる気」「気力」「モチベーション」など、心身の健康についてです。心身の健康無くして充実した仕事無しといったところでしょう。

 

「シニアの雇用に前向きな企業が必要」とか「受け入れ側の姿勢」など、シニアの問題ではなく、企業側の問題という回答も見受けられました。シニアにやる気があっても、往々にして企業側の門戸が開いていないということですね。

中小企業は今後、人手不足の解消をどのように解決するかといった課題に直面するようになると思いますが、これまでシニアの雇用に消極的だった企業には、今回のアンケートに前向きな回答を寄せているようなシニアの方々に、是非目を向けてもらいたいと思います。

コメントする